スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞岡公園に

昨日はパソコンとにらめっこの後チャリを仕上げました ようやく油圧ディスクが付きました ホッhhhh+143_convert_20100502114742.jpg hhhh+142_convert_20100502114705.jpg
ブレーキオイルをリザーブタンクに入れながら(オイルが無くならないように)キャリパーからオイルを出しながら
hh+004_convert_20100502113018.jpg hh+007_convert_20100502113101.jpg
出けた ようやく同じになり申した えへ        ブレーキホースのとりまわしもスッキリしました

ブレーキレバーの感触と効き具合を早く試したいので  早速 舞岡公園へブレーキテストに ヤッホィ 

やっぱり MTBはアスファルトじゃ無く土の上を走るチャリですね 
hh+008_convert_20100502113141.jpg
ここは土じゃ無いけれどね この小砂利みたいな路面で急ブレーキを(テストだよ~んでも滑るから注意して)
hh+013_convert_20100502114215.jpg
気持ちいい 最高~ 今が一番いいかも チャリもいい(自画自賛 てへへ)そして帰宅
hh+015_convert_20100502114246.jpg
帰宅途中 野菜? 花?ちょっと解りませんが 気になり パチリ

ブレーキはいい感じでしたが 急ブレーキ時にギーと音が もうちょっと調整が必要かな

今日も少し乗りたいね では





スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

油圧ディスクのつづき パートⅡ

しかし なかなか 暖かくなりませんね~ まったく すっきりしない 明日はどうなんだろ

今日も 会社が終わり帰宅後 すぐチャリに 油圧ディスクの取りつけを
hh+013_convert_20100428213531.jpg hgh+002_convert_20100428213623.jpg
まずは今までのキャリパーと穴の位置が違うので ステにスぺーサー かまさないと という事で スぺーサーを
(右写真のが一番上今回作ったスぺーサーです 一番下が市販のステです)
hgh+003_convert_20100428213702.jpg hgh+006_convert_20100428213735.jpg
こんな感じです 手作り感満載です                そしてキャリパーを付けました
hgh+008_convert_20100428213826.jpg
そしてこれは昨日紹介したケーブルクリップです このあと ラインを通して残念ながら終わりです

ここまでです ギヤ~明日チャリ乗れません あとオイルを入れてエアー抜きをして終わりだと言うのに

でもこの最後の工程は焦らず確実にやらないと  肝心要な所なので

では今日はこれで おしゅまい  

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

油圧ディスクのつづき

今日は曇りから雨になり 夕方あたりから寒くなり また鼻水が止まらなくなりました

でも身体のだるさは無くなり 治る兆しが   もう少し どうにか治るかも

何とかディスクブレーキの続きをやる事に(無理しない程度で)  
hh+007_convert_20100427021952.jpg
昨日ヨコハマオレンジロード(チャリ屋さん)で購入した ケーブルクリップ(左)そしてカーボンで作ったクリップ(右)

どちらを選ぶか 考えた結果やっぱりブルーアルマイトがおしゃれな ショップで買った方に

せっかく作ったのですがまあ仕方が有りません(見つけちゃったからね)
hh+018_convert_20100425184419.jpg
こんな感じで削って作りました(ちなみにこのカーボンの板 ラジコンのパーツでした)
hh+012_convert_20100428000925.jpg
そして ブレーキホースの長さを合わせスリーブ(その他パーツ)写真はスリーブを叩き入れている所

今日はこれまで続きは後日って事に チャリが写ってないとなんかピンときませんね

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

いい天気だったのに~

今日はいい天気 チャリ日和でした が ここの所 鼻水がずと出っぱなしで そんでもって

出かけませんでした ちょっと残念ですが楽しみはゴールデンウィークにとっておこう  と

出かけない代わりにチャリのディスクブレーキをとうとう油圧にと思い やり始めました
hh+005_convert_20100425183821.jpg hh+006_convert_20100425183907.jpg
やっとキャリパーが来て これで揃いました            こんな状態でした     
hh+007_convert_20100425183947.jpg hh+009_convert_20100425184018.jpg
このブレーキレバーを外します                     ちゃっちゃと
hh+008_convert_20100425185839.jpg hh+011_convert_20100425184052.jpg
キャリパーも外します                      あっと言う間に外しました 

今まで御苦労さま ブレーキは乗る人の命守っていますからねと

ここまで 5分も掛かりませんでした 早 年がら年中こんな事ばかりやってますからね
hh+017_convert_20100425184350.jpg hh+012_convert_20100425184130.jpg
こんだけ外しました 外したついでに あまりにもチャリが汚かったから綺麗に磨きました
hh+013_convert_20100425184206.jpg hh+014_convert_20100425184249.jpg
傷が着いてる所はタッチペイントを
hh+016_convert_20100425184319.jpgこんな感じで解らなくなりました

この後キャリパーの穴の位置が少し違っていたのと 途中頭が痛くなり(身体もだるくなり)残念ながら途中で終わり

参りました身体を休めるつもりが 余計にひどくなっちまったのか 今は暖かいこたつの中です
(まだ こたつが出ています 寒い日がたまに来るので散髪も行きたくない)
なんとか今週の木曜日までには 身体もチャリも治したいよ

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

油圧ディスク フロントだけでも装着

今日の横浜は朝からぱらぱらと小雪が舞う寒い一日でした

い中 ちょっとチャリは乗れないと思い どうせ乗れないならと

昼過ぎから油圧ディスク(XT)を見てたら 着けたくなったので 思わず着けちゃいました(片方だけですけど)

ディスクプレートから着けよう
hhh+006_convert_20100213181752.jpg hhh+007_convert_20100213181836.jpg
まずは チャリを逆さにしてタイヤを外します この時Vブレーキのワイヤー部分を外すのを忘れずに
hhh+009_convert_20100213181914.jpg hhh+015_convert_20100213183850.jpg
スプラインのカバーを外して ディスクプレートを取りつけます その時使う工具がこれ あとモンキーを使って
hhh+016_convert_20100213185512.jpg hhh+018_convert_20100213185002.jpg
こんな感じにプレートが着きました                 Vブレーキが着いてると変な感じです

ここまで あっと言う間です 次はハンドルまわりです
hhh+002_convert_20100213190619.jpg hhh+003_convert_20100213190651.jpg
黒で統一してて私は気に行ってたんだけど まあいいかな 今度はXTだし
hhh+019_convert_20100213191951.jpghhh+020_convert_20100213192025.jpghhh+024_convert_20100213192100.jpg
グリップエンド・Tバー・グリップと外していきます グリップは洗剤を流し込んで ねじりながら取ります
hhh+026_convert_20100213220141.jpg hhh+028_convert_20100213220055.jpg
Vブレーキを外します この部品はチャリ三号機に着けるため 綺麗に取っておきます

そして新しいレバーを地面と平行に着けときます ここから寒いのでなるべく中でやります
hhh+029_convert_20100213221248.jpghhh+030_convert_20100213221319.jpghhh+032_convert_20100213221443.jpg
ちゃぶ台と万力でブレーキホースを着けられる用に セッティングします
hhh+033_convert_20100213221510.jpghhh+037_convert_20100213221805.jpghhh+039_convert_20100213221634.jpg
キャリパーを借り止めしてブレーキホースの長さを決めます
hhh+041_convert_20100213224139.jpg hhh+043_convert_20100213223025.jpg
作業をする前に工具・グリス必要な物を用意しておくのは基本 キャリパーのシューは着いて無いので着けます
hhh+044_convert_20100213223140.jpghhh+045_convert_20100213223212.jpghhh+046_convert_20100213223256.jpg
ブレーキオイルを入れます その時キャリパーに透明なチューブを着けときます そしてにぎにぎします

エアーを抜いて 透明チューブに気泡が無くなったら二・三回握って抜いてを繰り返します
hhh+048_convert_20100213223528.jpghhh+051_convert_20100213231314.jpghhh+054_convert_20100213231425.jpg
そして最後にブレーキオイルをいっぱいに入れふたをして終わりです(オイルがあふれ出るぐらいがグットです) 

ハンドル回りは左右違うレバーが着いて変なの でもリアキャリパーを買うまで我慢です
hhh+053_convert_20100213231544.jpg
とりあえず前後ディスクになりました しばらく油圧と機械式の握りの違いを感じながらチャリを乗ります

では 明日テスト走行をしたいです

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール横浜在住

チャリ・h・プー

Author:チャリ・h・プー
横浜 在住
今 チャリより撮影に力を入れてます 
イケメン いけてるメンソレータム
Myチャリ アラヤマディフォックス
Myスクーター ホンダ フリーウェイ
カメラ キャノンEOS7D・6D使用

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ノーマルカレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。